honkytonk500’s diary

若造の社会人が新たな趣味としてやっているブログです。

【レビュー】『ポジティブ・チェンジ』/DaiGo

こんにちは。honkyです。

 

今回、読破したのは、こちらです。

 

f:id:honkytonk500:20170806055951j:plain

 

前々回の記事の際に読んでいた作品をやっとこさ読破しました。

 

メンタリストという立場を元に、自己啓発本を読んで、自分を変化出来ない理由を簡単に述べ、そして、実行出来る内容で「自分を変える」事を出来るようになっています。

 

この本を読んでから、私が取り入れている事が、3点あります。

 

  1. to doリストには3つしかタスクを書き出さない。
  2. 毎日必ずやることの前後に新しい行動を入れると、習慣化しやすくなる。
  3. 「めんどくさい」という感覚を行動のサインにする

 

to doリストには3つしかタスクを書き出さない

 

honkytonk500.hatenablog.com

 

上記の記事でも書いている通り、やりたい事を紙にアウトプットして、行動していましたが、その際には、やりたい事(今日中にやれる事)を全て書いていましたが、全部やり遂げる事が出来る日もあれば、出来ない日がありました。

その回数を減らす為に、こちらの項目を取り入れてみる事にしました。

 

毎日必ずやることの前後に新しい行動を入れると、習慣化しやすくなる

 

 

作中の例として、「毎日、風呂に入る前に腹筋運動を50回やる」

 

とあり、このように新しい事を習慣化したいのなら、普段やっている事に後付けしてしまうのが、一番取り入れやすいという事です。

 

 

⑶「めんどくさい」という感覚を行動のサインにする

 

「めんどくさい」という感情があると、人間は後回しにしがちです。

そこで、あえてその感情を行動のスタートキーにするという事です。実際、私生活の中でも、洗濯物を取り込むがめんどくさく、後回しにしていたりしていた事もありました。みなさんも同じ様な経験はあると思います。

それを無くすには、とても良い方法だと思いますし、多くの物事に取り入れる事が出来る方法です。

 

 

感想

おすすめ度 ☆☆☆☆☆

 

ミニマリストとしても有名なDaiGoさん。ミニマリストの生活に通ずる内容も含まれていますし、自己啓発本が好きな人にも、オススメな書籍です。

とても読みやすい内容になっていますので、少しでも興味がある方は是非!

 

ポジティブ・チェンジ

ポジティブ・チェンジ