honkytonk500’s diary

若造の社会人が新たな趣味としてやっているブログです。

【レビュー】握りやすいAndMesh iPhoneケース 

こんにちは。honkyです。

 

今回は3月に購入していたAndMesh(iPhone SE)メッシュケースを4ヶ月使用したのでレビューを述べていきます。

 

f:id:honkytonk500:20170727084751j:plain

商品パッケージ写真(ドラえもんはおまけです笑)

f:id:honkytonk500:20170727083951j:plain

 メッシュデザインで、装着させると、iPhone4Sみたく少し丸みを持つという事で人気なスマホケース。私のメインスマホは現在iPhone SEを使っているのですが、現行のiPhone7シリーズに比べると角ばったデザインをしているので、握る際に少し痛いと思う事があった為。購入しました。

 

GOOD

・全体が丸みを帯びているので、握りやすい。

・珍しいデザインなので、話のネタになる。

・音量ボタンが押しやすい。

・マナーボタン部分のみくり抜いてあるので、操作しやすい。

・耐衝撃性に優れており、本体を保護してくれる。

・「エラストマー」という素材により硬すぎず、柔らかすぎないので、握っていても痛くない。

f:id:honkytonk500:20170727091505j:plain

BAD

・電源ボタンが誤作動してしまう。

・使用期間が延びるとケース自体のサイズが伸びてしまう。

・背面がメッシュデザインの為、背面にゴミが溜まっていく。

・Lightningケーブルが刺さらない場合がある。

・臭いが定着しやすい。

f:id:honkytonk500:20170727091327j:plain

上部が少し緩くなっている。iPhone自体がケースから勝手に抜ける事はなかった。

まとめ

購入して初期段階には、とても良いケースと思っていたが、日が経つ毎にイマイチな点が浮き彫りになってきました。特に、ケース自体が伸びてしまい、ケース内でiPhone本体が若干動いてしまうのは、とてもストレスに感じました。その結果、電源を落とそうとしても、緩くなってしまっている所為で、スムーズに電源を切る事が出来ない事がありました。

 

しかし、人間工学を元に作られたケースなだけの事はあり、持ちやすさは抜群でした。

私は仕事中に走る事があるので、落としてしまう事があったのですが、本体に全く傷は無く、保護性はとても高い作りになっています。

 

元々飽き症なので、短いサイクルでケースは買い換えているのですが、今回は気になる点があったので、記事に致しました。

サイズがコンパクトで人気なiPhone SEですが、握りにくいと感じる方は、一度使ってみるのもありかもしれません。