読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

honkytonk500’s diary

若造の社会人が新たな趣味としてやっているブログです。

『サンクタム』ネタバレ有りレビュー

今回は実話を元に作られた『サンクタム』のレビューを述べていきます!

 

f:id:honkytonk500:20170516183628j:plain

 

あらすじ

パプアニューギニアの密林地帯にある巨大洞窟の調査を行なっている調査チームの隊長フランク・マクガイア。彼の元に調査チームに資金援助をしているカール・ハールが恋人のヴィクトリアとフランクの息子のジョシュを連れて、洞窟に到着する。そして三人が洞窟に降りた頃には、島にはサイクロンが襲来し、豪雨により洞窟内には大量の水が押し寄せてきた。どんどん水位が増えていく洞窟から脱出する為に出口を探し始める。

 

感想

この作品の監督はジェームズ・キャメロン。有名な監督という事もあり、多く作品の予告シーンに使われている事もあり、名前だけでも知っている人は多いと思う。

まず作品の感想なのだが、息苦しい!

この一言に尽きる。なぜなら、洞窟内に多くの水が流れ込んでくるという事からも、溺死の連続。映像が綺麗な分苦しんでいる演技もまたリアル。

そして仲間が次々と死んでしまう中、作中には多くのツッコミ所もある。隊長フランクの指示を聞かない素人ヴィクトリア。勝手な行動をするカール。そして一番のツッコミ所はサイクロン襲来の件。カール達が島に到着した時点で台風が接近している!みたいな話が上がっているのに、誰一人聞かず、探検を行なったり、とことんフランクの邪魔をするカールとその恋人ヴィクトリア。本当のこの二人に対しては「もう置いていけよ。。。」と思ってしまうぐらいである。

そして物語が進んでいき、最終的には、息子のジョシュだけが出口を見つけ、海岸に出たシーンで映画は終わり。

ツッコミ所に目が行きがちだったが、見終わった後は、そこそこ満足。この作品は2011年の作品で上映時間は109分と昨今の映画の中では短いので、閉所恐怖症でなければ、ぜひ見て見たらいかがだろうか?

 

 

評価

おすすめ度 ☆☆☆☆

 

サンクタム [DVD]

サンクタム [DVD]